飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年04月03日

飼い主のいない猫基金からの譲渡第一号 チャチャをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜



tyatya.jpg


チャチャは、某市で野良の子猫として生きていました。
餌やりさんは一部の猫に自費で不妊手術を施していましたが、
余りに数が多くて、寒さや飢えや虐待を受け淘汰されていました。

この子は運よく子猫で保護され、基金で不妊手術を施し
この度、預かりさん宅から新しい飼い主さまへ譲渡となりましたのでご報告いたします!


保護時は推定5〜6か月ですでに警戒心もあり
捕獲機での捕獲でしたが
預かりさんのところで大切にたくさん可愛がっていただき
譲渡の時には甘えん坊のごろにゃんになっていましたよ(*^^*)


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
これからの末永いチャチャちゃんとの生活、楽しまれてくださいね!!
お幸せに〜♡


繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
HOKKAIDOしっぽの会では、飼い主のいない猫に
避妊・去勢手術を行ってくださった際の費用の一部を助成しています。

2019年、今年度も始まりました!
先着100頭となっています。
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
皆さまのご参加をお待ちしています!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.




posted by しっぽの会 at 12:00 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする