飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年04月12日

飼い主のいない猫基金から、薄トラちゃんをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

ususabis.jpg


保護主さまから
2014年、避妊手術ののちリターンしていた薄トラちゃん。
いつも一緒にいた猫を怪我のため先に保護してから
ひとり行動となってしまい可哀想で気になっていました。
(その猫は譲渡しました。)
その後決まった餌場も無くなってしまったこと
他の猫に仕掛けた捕獲器に3度も入ってきたことで保護を決意しました。
人間には時々シャーシャーしますが、だんだん慣れてきています。
快食快便です。

とのことで、長く保護されていた薄トラちゃんにも
第2回目の譲渡会で、幸せな出会いがありましたのでご報告です!!


お迎えいただいた飼い主さまのお家でくつろぐ薄トラちゃん。

usutora01.jpg


保護主さまは 保護猫の名前を簡素に付けて
里親さまにちゃんとした名前をつけてもらいたいという考えでしたが
なかなか譲渡にならずに、薄トラちゃんには
仮名でもちゃんとつけてあげれ良かったと思うこと多々ありました。

ですが新しいお名前が「麗乃(れの)ちゃん」と聞いて歓声が出そうでした❣️

初日から、夜にご飯を食べて、おしっこもしてたとのことで上出来です。
安心して託せる、お優しい飼い主さまです。

とのことでした。


usutora02.jpg


麗乃(れの)ちゃん、とうとう安心できる飼い主さまが見つかって
本当に良かったです(*^^*)
これからは、のんびりゆったり暮らしてね。

保護主さま、飼い主さま
この度は本当にありがとうございました!
可愛らしい麗乃(れの)ちゃんとの生活、楽しまれてくださいね!!
お幸せに💕



HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

2019年、今年度も始まりました!
先着100頭となっています。
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
皆さまのご参加をお待ちしています!
posted by しっぽの会 at 15:57 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする