飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年10月29日

札幌市共催保護猫譲渡会、焦ちゃん(旧マサキ)&彗ちゃん(旧ミスズ)のご報告をいただきました♬

9月の札幌市共催HOKKAIDOしっぽの会保護猫譲渡会で
ご縁がつながった焦ちゃん(旧マサキ)&彗ちゃん(旧ミスズ)の
ご報告をいただきました♬


003.jpg

お久しぶりです。

焦と彗がお家にやって来てから
3週間経ちましたのでご報告させていただきます。

ご譲渡頂いた当日は少しビクビクしながらも
家の中を探検するので忙しそうな2匹でしたが、
翌日からは家の中を走り回り運動会が開催されていました。





001.jpg

彗は食が細かったと聞いていたので
ご飯を食べてくれるか心配していたのですが、
初日から2匹揃って完食し、うんちももりもりしてくれました。

2匹ともこちらの心配なんて無かったかのように、
家にも私達にも慣れてくれるのが早く毎日楽しい日々を過ごしています。





002.jpg
<左 焦ちゃん(旧マサキ) 右 彗ちゃん(旧ミスズ)>

何をするにも2匹一緒に仲良くしている姿を見ると
2匹一緒に引き取って良かったなと改めて感じます。
これからも焦と彗が幸せに暮らしていけるように
私達も楽しく毎日過ごしていけたらなと思います。


飼い主さま、ご報告ありがとうございました。

またのご報告をお待ちしております♬

posted by しっぽの会 at 14:10 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月23日

札幌市共催10月保護猫譲渡会から、あさひと花をお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

asahihana.jpg

おめでとう✨🎵

札幌市共催10月保護猫譲渡会から、
あさひと花をお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

飼い主さまは当会のHPで譲渡会参加の猫たちをご覧になり、
あさひに会ってみたいと申し込んでくださいました🐈

あさひと花は、苫小牧市日吉町で保護され、
当会の「飼い主のいない猫基金」で不妊手術を行い、
保護主さまの元で出会いを待っていた
現在推定4か月ほどの子猫兄妹です。




asahi.jpg
<譲渡会でのあさひ オス>

hana-39284.jpg
<9月譲渡会参加時の花 メス>

会場では、敷物の下に隠れたり、
緊張でガチガチに固まっていたあさひでしたが、
飼い主さまは、あさひよりもさらに臆病で
譲渡会に参加できなかった兄妹の花も
兄妹離さず一緒にお迎えしたいと決めてくださいました❗

先住猫ちゃんは、2015年にしっぽを卒業した大ちゃん(旧あん)で、
これからあさひと花の面倒をみてくれると思います😊

そして娘さまのご家族さまにも
2018年に卒業した福ちゃんを迎えていただいています✨

譲渡日、ケージに入ってすぐ固まってしまった2匹を見ても、
「全然良いです。前にいた子も同じだから。
ウチの子になってくれたから大丈夫」とゆっくり向き合ってくださる、
とてもご理解のあるご家族さまで本当に有難いです😊

環境に慣れたら甘える姿も少しづつ見られると思います☺️

これからのあさひと花の成長が楽しみです!

大ちゃんと3匹で仲良く過ごしてね💕

どうぞお幸せに〜✨

posted by しっぽの会 at 10:18 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年10月22日

札幌市共催9月保護猫譲渡会から、つんちゃんをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

tun.jpg

おめでとう✨🎵

札幌市共催9月保護猫譲渡会から、
つんちゃんをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

つんちゃんは栗山町で保護された野良猫で、
これまで数度譲渡会に参加しつつも
なかなかお声がかかりませんでした。

飼い主さまは、
琴似のイトーヨーカドーで譲渡会を開催させていただいていた時から、
つんちゃんのことを気にしてくださっていましたが、
場所を変えて開催させていただいた9月の譲渡会にもお越しくだいました。





tun2.jpg

保護主さまは、
つんちゃんが、まだ十分に人に慣れていないことを考慮して、
トライアルを設けて、つんちゃんの可能性を信じ、
飼い主さまと協議の上、
約1ヶ月のトライアルをもうけさせていただきました。

飼い主さまは、落ち着いて大人しめで飼いやすいと
温かく見守るようにつんちゃんのお世話をしてくださっていました。

唯一の問題は、夜中の変な時間に大きいトイレをするそうで、
みなさんが寝むる静寂の中、
ザァ➰ザァ〰とやけに何回も砂をかけるそうです💦

また、そこで終わらず、うんにゃあっ〰❗的な変な声で
💩を取れと呼ぶそうです💧

毎度、同じ声で呼ぶそうですが、
飼い主さまが片づけをし、また呼ぶな🎵と思っていたら、
案の定、うんにゃぁっ!と声を出すので、
飼い主さまはやはり🎵と笑っているそうで、
保護主さまもつんちゃんの知らない世界をご譲渡後に知り、
「ご面倒でもどうかヨロシクお願いします」と
猫談義で和ませていただきました。

飼い主さまは、2階の手すり部分につんちゃんが落ちないようにと
大工さんをお願いしてガードを作ってくださっていました。

大事にしていただいて、つんちゃんは幸せ者ですね♬

飼い主さま、ありがとうございました!

つんちゃん、おめでとう!いつまでも幸せにね💕

posted by しっぽの会 at 00:10 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする