飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2021年11月17日

飼い主のいない猫基金 宮の森譲渡会からコットンをお迎えいただきました✨

S__52084824s.jpg
<右 コットン 左 先住猫のナルちゃん>

飼い主のいない猫基金 宮の森譲渡会からコットンをお迎えいただきました✨

コットンは、推定4か月くらいのキジ白長毛の男の子で、
JR 砂川駅前で十数頭で野良生活をしていました。

9月初旬、駅を利用している方からの通報で現地を視察、
TNRも難しく危険が多すぎると取り組んだ案件でした。

高齢の方が餌やりをされていましたが、
地域でも長らく問題となっている場所でした。

商店街の方のお話では、昼間でもキツネが現れて
子猫を連れ去っているのを何度も目にしたそうで、
また、駅前で交通量も多いため、
交通事故で死んでいる猫も多くいるとのことでした。

まさに、生きているのが奇跡のような場所でしたが、
コットンたちは土管の中などで暮らしていました。

土管は唯一身を守ることが出来る場所だったようです。

そんなコットンですが、保護をして約1か月、
預かりボランティアさんのお宅で過ごし、
人慣れや家庭での生活を学び社会勉強も出来ました。




S__52084826s.jpg

コットンは、コロン、コキアとそっくりな美猫三兄妹で、
人懐こく優しい子です。

飼い主さまご家族は、先住猫の4歳のメスのナルちゃんのお友達にと
10月末に開催した譲渡会にお越しくださいましたが、
ご譲渡が決まり、この日お迎えになるのを楽しみにされていました☺️

新しい名前は伊之助くんだそうですよ☺

カッコイイですね♬

飼い主さま、コットン改め伊之助くんをよろしくお願いします🙇

どうぞお幸せに💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

ポスター小.jpg

<次回の譲渡会のお知らせ>

「HOKKAIDOしっぽの会保護猫譲渡会」

日時:2021年11月27日(土)〜11月28日(日) 

時間:11:00〜15:00

会場:宮の森ショールーム

住所:札幌市中央区宮の森2条7丁目1-32 ル・ジャルダン・デュ宮の森1階

新築物件ですので、Google検索では表示されませんが、
マンション宮の森弐番館の左隣になります。

地下鉄東西線「西28丁目駅」から徒歩10分 

またはJR北海道バス西28丁目駅 1番乗場 
西21宮の沢行き又は循環 宮の森2条6丁目降車


◆連絡先 HOKKAIDOしっぽの会
 
電話:0123-89-2310 fax:0123-89-2311

Eメール:info@shippo.or.jp

posted by しっぽの会 at 13:51 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする