飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2015年01月13日

厚別区で出会いを待つ猫たち☆彡

札幌市厚別区で地域猫活動されているS.Kさまグループから、
活動レポートをいただきましたのでご紹介させていただきます

一匹でも家族になって幸せな猫生を送れますように・・・。
S.Kさま、ご報告ありがとうございましたexclamation



01.jpg


002.jpg


003.jpg


004.jpg


05.jpg


06.jpg

昨年はお世話になりました。本年もよろしくお願いいたします。

遅くなりましたが、11月に不妊手術を受けた10匹のニャン達の報告をさせていただきます。

素直で警戒心がないのか、1日目に2匹捕獲、2日目に前日の2匹の手術と5匹の捕獲、
3日目に前日の5匹の手術と3匹の捕獲、
4日目に前日の3匹の手術とスムーズに終えることが出来ました。

しっぽの会さんとガイアさんのおかげです。

TNRを考えていました。
しかし、知人から「狐にノラちゃんが殺された」という連絡をもらったのと、
寒さ本番を迎えるなか、冷たい雪の上を小さな足で歩くことを考えたら放すことはできず、
グループ内で相談し里親探しをすることにしました。

家には14匹の先住猫がおり、態度の悪い子もいるため、ケージの中で生活しています。

おはようと言えば「シャー」、掃除のためにケージの中に頭を入れればパンチ。
でも最近は「シャー」、「フー」は言われますが、
自分から声をかけてきて頭を撫でさせてくれる子もいますし、
取っ組み合って遊んだり、仰向けになって眠っている姿も見せてくれます。

年末に全員、駆虫、エイズ、白血病の検査、ワクチンの接種を受けました。
エイズ・白血病に関しては全員陰性で、
里親探しを後押ししてくれているような気がしました。

早く優しい里親さんに出会えるようにグループみんなで頑張りますexclamation



posted by しっぽの会 at 21:17 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする