飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2016年12月14日

手稲区Nさま、シロコちゃん(メス)のご報告


札幌市手稲区にお住いのNさまより飼い主のいない猫の避妊手術のご報告です。

ご実家のお母さまが管理されている野良猫シロコちゃん(メス)
子猫を産みましたが、子猫たちは皆飼い主さまが見つかったそうです。

*******************************

siroko.jpg

7月19日に避妊手術をしました。
病院の先生に野良であることを伝えて予約を取りました。
術後、消毒ができないことを考えてくださり
2週間効果のある抗生物質を注射していただきました。
傷口も溶ける糸が見えない縫い方をしていただきました。

5月上旬に出産を期に家の中で保護したことで
すっかりなつきお腹を見せてくれるまでになりました。
術後もとくに不調は見受けられず、元気に回復しております。
エサは家の中で与えています。フンは家の庭付近でしているようです。
家の付近が縄張りなのか、他の野良猫を最近見かけなくなりました。

*******************************

とても懐っこく可愛い子ですね。
これからは子猫を産むことも無くなり
少しでも暖かく幸せに過ごしてほしいです。

Nさま、ご報告いただきましてありがとうございました。

posted by しっぽの会 at 20:42 | 札幌市手稲区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする