飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年04月08日

愛情深い母猫【モモちゃんのママ猫ちゃん】 ねこの鈴さまよりご報告

しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
手術を終え、リリースした【モモちゃんのママ猫ちゃん】のご報告です。

*******************************

飼い主のいない猫基金は、野良猫に避妊去勢手術を施すことにより
それ以上不幸な野良猫が増えないよう繁殖制限をするための基金です。
お蔭さまで昨年度は、道内の多くの保護主さまがご利用くださり活動が活発化しました!

しかし現在、残余金が残り少なくなってまいりました。

活動を活発に継続するには皆さまのご支援が必要です!
野良猫の不妊手術は不幸な野良猫を生み出さない最良の方法です。

共に生きる最良の方法として活動にご賛同いただける方は
ご寄付の際に飼い主のいない猫基金とお書き添え、是非ご協力ください!
よろしくお願いいたします!!

■ゆうちょ銀行: 記号19090-2 番号50991751 口座名 しっぽの会
<他の金融機関からの振込用口座番号>
九〇八(キユウゼロハチ)店(908)普通 5099175

■北洋銀行: 栗山支店(普)0382655  口座名:トクヒ)ホッカイドウシッポノカイ

※口座名はこれまで通りしっぽの会でもお振込みいただけます。
※ゆうちょ銀行と北洋銀行からお振込みいただいた場合、
ご本人のご住所等の情報が分かりませんので、
会報、印刷物をご希望の方はしっぽの会までご連絡ください。


*******************************

【モモちゃんのママ猫】
モモちゃんのママ猫ちゃんはモモちゃんよりちょっと早い時期に仔猫を数匹産みました。

mama4.jpg
≪モモちゃんのママ猫ちゃんの子供達≫

その仔猫達も保護して里親さん募集をしたところ直ぐに決まり
里親さんの元で幸せに暮らしています。

mama1.jpg
≪保護された子供達を心配して窓にしがみついているママ猫ちゃん≫

ママ猫ちゃんは仔猫達をお家で保護している時に
仔猫達が心配で様子を見るために窓にしがみついたりしていました。
とても愛情深いママさんです。


モモちゃん同様、去年の夏に捕獲して基金を利用し避妊手術をしてリリースしました。
ちょっと警戒心が強いので今のところ保護は考えていませんが、給餌をしています。

mama3.jpg
≪ご飯を食べているママ猫ちゃん≫


先日はご近所の雄猫とデート中のところを見かけました。

mama2.jpg
≪デート中のママ猫ちゃん≫

もう妊娠する心配はないので、基金をつかわせて頂いて本当に良かったと思っています。
ママ猫ちゃんも仔猫を産み育てる負担も無くなり、ちょっとは楽になったかもしれません。
保護できる日が来たら…と願うばかりです。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

ねこの鈴さま、いつも活動お疲れさまです。
行き場のない猫たちが1頭でも減り、温かな家族ができますように・・・。

当会では、北海道内の飼い主のいない猫に不妊手術を行ってくださる方に
「飼い主のいない猫基金」より不妊手術の一部を助成させていただいています。

助成額
メス 16,000円
オス  8,000円

飼い主のいない猫 助成金申請要項
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2017/2017.topyoukou.pdf

行き場のない不幸な命を減らすには、不妊手術を施し増やさないこと・・・
これが何より得策です。

助成金を受けた飼い主のいない猫の
新たな飼い主さんを募集される場合のお手伝いもしています。
http://neko.shippo.or.jp/

不幸な猫が1頭でもいなくなるよう飼い主のいない猫活動に参加されてみませんか。
皆さまのご参加をお待ちしています!

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。

タグ:札幌市西区
posted by しっぽの会 at 09:45 | 野良猫救済倶楽部ねこの鈴 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする