飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年11月22日

札幌市手稲区Sさまの保護猫のご報告☆

札幌市手稲区Sさまのご尽力により
飼い主のいない子猫だったククリちゃんが
お家の猫となったご報告をいただきました。

しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
避妊去勢手術を行った子をご紹介いたします。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.
marons.jpg
呼び名:ククリ 推定5か月 サバトラ メス
耳カット済み

8月6日に保護し、兄弟のニケとともに事務所で過ごし
夜間はケージ、昼間は事務所内を自由に歩き回る毎日。
猫エイズキャリアと言うこともあって、
譲渡は難しいのではないかと心配していましたが
以前こまちゃんを引き取った事務員が
同じキャリア同士だし、2匹とも猫好きの猫だから・・・と
相性を見るためにトライアルをしたところ
とても仲良しになり、常に一緒に過ごしていたので
そのまま引取りを決め、11月6日正式譲渡決定。
名前は「まろん」に改められました。

marokoma.jpg
一緒にいるのは仲良しの「こまちゃん」です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

手稲区Sさま、この度はご報告いただきまして
ありがとうございました。
「まろん」ちゃん、末永くお幸せに

毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。
posted by しっぽの会 at 16:33 | 札幌市手稲区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする