飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年11月04日

札幌市東区Tさまの保護猫のご報告☆



東区Tさまのご尽力により
しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
不妊手術を行った2頭の猫のご報告です。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


hahanekos.jpg

呼び名:母猫  メス キジトラ 推定3〜4歳 小柄 V字に耳先カット

近くの郵便局の局長さんの家では何年も前から野良猫にエサやりをしていて
今現在も4匹通ってきていると聞き、TNRを行うことに。
5月末と6月初めに、リターン後の様子を伺いに行ってみましたが会えませんでした。
母猫は術後に、先生が知らせてくれたのですが、右前脚がかなり腫れていました。
コンべニアが効いてくれたらいいのですが、心配です。
エサやりはしてくれているようです。





kuros.jpg

呼び名:クロ  メス 黒 推定2〜3歳 普通体型 V字に耳先カット


近くの郵便局の局長さんの家では何年も前から野良猫にエサやりをしていて
今現在も4匹通ってきていると聞き、TNRを行うことに。
捕獲手術後、エサやりさんが飼いたいと言ってくれたのでリターンせずに
そのままエサやりさんのお家へ行きました。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



Tさま、この度は保護施術
ご報告をいただきましてありがとうございました。

エサやりさんに見守られて安心して暮らせますように。


posted by しっぽの会 at 21:19 | 札幌市東区 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする