飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年04月06日

飼い主のいない猫基金から、シャム姉さんをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

E382B7E383A3E383A0E5A789E38195E38293.jpg


シャム姉さんは、2014年11月、避妊手術後リターンの予定でしたが
この年は11月に雪の日が続いていたことと
術前術後の3〜4日間、警戒して一切食事をしないので
空腹のまま寒空にリターンさせるわけにいかず保護して
4年以上保護主さまのところにいた推定9歳の女の子でした。

猫エイズ感染症キャリアでしたが
この度、ご理解のあるご夫婦のもとへ
第1回の譲渡会の翌日に譲渡となりましたのでご報告いたします!♬


長きにわたりに飼養され
保護主さまも半ばあきらめていらしたので
この度のご縁は喜びも一入だったことでしょう♪


お外で暮らす猫たちが、1頭でもお家に入ることができますように・・

飼い主さま、保護主さま
この度は本当にありがとうございました。
シャム姉さん、お名前は変わったのかな?
これからは、毎日安心して幸せに暮らしてください⤴



繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
HOKKAIDOしっぽの会では、飼い主のいない猫に
避妊・去勢手術を行ってくださった際の費用の一部を助成しています。

2019年、今年度も始まりました!
先着100頭となっています。
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
皆さまのご参加をお待ちしています!
posted by しっぽの会 at 14:44 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする