飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年04月08日

飼い主のいない猫基金から、チャーちゃんをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

tyatyans.jpg


札幌市内のある保養施設の人から他の数匹と一緒にご飯をもらっていたようですが
2015年春、施設が解体されることがわかり
あとの事が心配でしたので捕獲・避妊手術後はリターンせず
保護主さんが保護してくれていました。

ご飯をもらっていても、全く人馴れしていなかったのと
性格もあり、保護当初はかなり攻撃的な部分があったそうです。


この度1月の譲渡会で良いご縁があり
先住猫さんのいる新しい飼い主さまのもとへ
ご譲渡となりましたのでご報告いたします!!♬


tya01.jpg



tya02.jpg



tya03.jpg



保護主さんからは
「初めはどうなるか、わたしも里親さんも、とても心配でした。
シャーシャーばかりしてるからです。
シャーちゃんって呼んでる時もありました(笑)
今は里親さんとともかくよく遊ぶし、なにより先住猫さんと仲良くなってホッとしてます。」

とお知らせいただきました。
人馴れしていない子でも、ご理解ある飼い主さまに出会うことができて
本当に嬉しいです!!


飼い主さま、保護主さま
この度は本当にありがとうございました!
チャーちゃん、良かったね💕末永くお幸せに♡



HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

2019年、今年度も始まりました!
先着100頭となっています。
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
皆さまのご参加をお待ちしています!

posted by しっぽの会 at 14:46 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする