飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年05月09日

マーキュリーちゃんの飼い主さん報告をいただきました!♬

マーキュリーちゃんは、某市の集合住宅が取り壊され
飼い主にたくさんの猫が見放され
野良猫にならざるを得なくなった猫たちを
何年も保護し続けてきた保護主さんの元にいた野良の子猫でした。


もともとの気質なのか、適応能力が飛び抜けていたマーキュリーちゃん。
飼い主さまからご報告をいただきました!

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


ma.jpg


縁あってマーキュリーが我が家に来て1ヶ月過ぎました。

初めて猫を飼う家族のドキドキ感とは対照的に
初日から何の警戒も無く元から住んでいたかのように馴染みすぎてビックリ(笑)

子供たちとも良く遊んでくれて、毎日走り回ったりと元気に過ごしてます。


ma02.jpg


ma01.jpg


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


やはり馴染み過ぎのマーキュリーちゃん(笑)

飼い主さま、ご報告いただきましてありがとうございました!
マーキュリーちゃんとの生活、楽しまれてくださいね!



HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

2019年、今年度も始まりました!
先着100頭となっています。
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
皆さまのご参加をお待ちしています!
posted by しっぽの会 at 09:01 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする