飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年10月30日

飼い主のいない猫基金から、アンディをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

01.jpg
<左、アンディと先住ニャンのロビンちゃん>

飼い主のいない猫基金から、アンディをお迎えいただきました!♪

某市では、集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放され、
厳しい外暮らしを余儀なくされていました。

そんな厳しい環境で暮らす猫たちを保護していた方が、
アンディを保護し、その後、預かりボランティアさんのもとで過ごし、
譲渡会で出会いを待っていたアンディ。

保護から5か月、ついにアンディにも出会いがありました!

飼い主さまは、当会のボランティアさんで、
先住猫の仲間にとお迎えくださることになりました💛





02.jpg

飼い主さまのお宅には、2頭のシニア犬もいて、
皆、当会の卒業犬や保健所から引取りされた犬猫たちです。

一緒に写っているのは、10年前にしっぽを卒業したくるみちゃんです。





03.jpg

もう1頭の先住ワンは、約10年前に札幌市動物管理センターから
引取りされたレオくんで、アンディは親分のように慕っています(*^_^*)

アンディは、犬とも猫も、誰とでも仲良くなれる
不思議な力を持っている子で、
アンディなら、多頭の中に入っても、きっと上手く行くはずと
仲間入りさせていただきました。

お蔭さまで、前からいる子のように、すっかり馴染んだアンディ。

飼い主さま、3頭の暮らしに慣れたところにアンディが加わり、
これまでと違った、人、犬猫との交流が見られると思います。

どうぞよろしくお願いいたします<(__)>

アンディ、おめでとう!!

いつまでもお幸せに〜!♡





猫基金譲渡会2019.11.2.3s.jpg

今週末、11月2日(土)・3日(日)、HOKKAIDOしっぽの会は、
イトーヨーカドー琴似店さまで、当会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たちの
第7回目となる保護猫譲渡会を開催いたします。


※猫たちには、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・駆虫・駆除・
 マイクロチップ挿入を実施します。


※ご譲渡の際には、実費費用等(20,000〜25,000円)を頂戴しています。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。


譲渡会は3か月から7歳位までの30頭余りの猫が参加いたします。

猫の体調や1日のみの参加の猫もいます。

皆さまのご来場を心よりお待ちしております!


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


【第6回「飼い主のいない猫基金」保護猫譲渡会】

日 時:2019年9月28日(土)・29日(日)11:00〜15:00 
  
会 場:イトーヨーカドー琴似店2階アイシティさま向い
   
住 所:札幌市西区琴似2条1丁目4-1 JR琴似駅直結
   
主 催:認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会飼い主のいない猫基金窓口
   
問合先:0123-89-2310  


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

HOKKAIDOしっぽの会では
繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
飼い主のいない猫に、避妊・去勢手術を行ってくださった際の
費用の一部を助成しています。

不幸な猫を減らすため、活動へのご支援応援もお待ちしております!
https://online-kifu.shippo.or.jp/

しっぽの会、飼い主のいない猫基金について
https://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html
posted by しっぽの会 at 01:10 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする