飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年10月12日

札幌市共催9月保護猫譲渡会から、ココをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

koko.jpg

おめでとう✨🎵

札幌市共催9月保護猫譲渡会から、
ココをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

ココは、昨年9月に赤平市で
親子で野良生活をしていた推定2〜3歳のメスで、
子猫3頭を愛情深く育て、
子猫たちには幸せな出会いがありました。





koko3.jpg
<手前ココ 奥アチャモ 預かりさんのお宅で>

子猫たちに出会いがあった後、
ココも出会いを待つこと1年が経過しました。





koko1.jpg

飼い主さまは、昨年6月に20歳になるメスの愛猫を亡くされ、
再び猫を飼ってみたいとキジトラの先住猫さんに良く似たココを
気に入ってくださいました!♬

先住猫さんも保護猫だったそうで、
飼い主さまのお母さまも保護に大変ご理解のある方でした。

お喋りで甘えん坊でゴロスリなココ。

エメラルドグリーンの大きな目がかわいい美猫です。

新しいお名前は考え中とのことでしたが、
ココシャネルのココと同じなので、
そのままココにされるとのことでした♪






koko2.jpg

お家の環境やご家族に慣れるまでは、
ケージを中心に飼育いただきますが、
ココちゃんはすぐに慣れてくれそうですね♬

飼い主さま、この度はココちゃんをお迎えくださり、ありがとうございました😃

よろしくお願いします🙇‍♀‍

どうぞお幸せにーーー✨💕





札幌市共催譲渡会2020.10.17s.jpg

10月17日(土)、18日(日)、
HOKKAIDOしっぽの会は札幌市と共催の保護猫譲渡会を開催いたします。

コロナ禍の中ですので、
感染予防に十分に注意するため事前予約制となっています。

参加の猫たちは、3月、札幌市で発生した238頭の多頭飼育崩壊で
札幌市動物管理センターから保護した猫たちや
保健所から引き取りした猫、
HOKKAIDOしっぽの会の「飼い主のいない猫基金」で
不妊手術代の助成を受けた保護猫たち20〜頭が参加します(=^・^=)

参加する猫たちは、不妊手術・混合ワクチン接種・感染症検査・
便検査・駆虫・駆除・マイクロチップを装着しています。


++++++++++++++++++++++++++++++++++++

「札幌市共催 HOKKAIDOしっぽの会保護猫譲渡会」

日時:2020年10月17日(土)〜10月18日(日) 

時間:11:00〜15:00

会場:札幌市動物管理センター八軒本所

住所:札幌市西区八軒9条東5丁目1-31
  
問合:HOKKAIDOしっぽの会

電話:0123-89-2311 FAX:0123-89-2311

Eメール:info@shippo.or.jp

※ご譲渡前のアンケートにお答えいただきます。

※当日、猫を連れて帰ることは出来ません。

※ご譲渡の際には、上記の手術の実費費等、25,000〜30,000円前後を頂戴しています。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

詳しくは以下からご覧ください☆

http://shippo-days.seesaa.net/article/477618317.html
タグ:卒業 譲渡会
posted by しっぽの会 at 01:42 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする