飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2021年10月07日

飼い主のいない猫基金からレオちゃん、モカちゃんをお迎えいただきました✨

001s.jpg
<左 レオ 右 モカ>

飼い主のいない猫基金からレオ、モカをお迎えいただきました✨

レオとモカは夕張郡赤平市の廃墟になった市営住宅の地域で保護された、
餌やりされていた子猫で推定3か月くらいの姉妹です。

新型コロナウィルスの感染拡大で、
「飼い主のいない猫保護猫譲渡会」は開催出来ていませんでしたが、
飼い主さまは、預かりボランティアさんのお友達で、
猫を飼育されたいと伺い、また希望されていたような子たちでしたので、
面会いただいたところ、とても気に入ってくださりお迎えくださいました✨






003s.jpg

当初、レオは男の子と思われていたので、
男の子らしい名前になっていましたが、
新しい名前はレムちゃんになりましたよ🎵





002s.jpg

リラックスしているモカ。

新しいお名前はラムちゃんです🎵





S__345169928.jpg

飼い主さまご夫婦は、初めて猫を飼育されますが、
この日をとても心待ちにされていました。

その間に、2頭が無事に過ごせるよう
空調の設備は整っていらっしゃいますが、
万が一に備えリビングの窓に脱走予防の網を設置してくださいました!

ありがとうございます🙇





004s.jpg

ラムちゃんは、まだ臆病さが残っていますが、
レムちゃんはケージから出てお部屋の中を探索しているそうです♬

それに、猫への愛情に溢れたお優しい飼い主さまご夫婦ですので、
ラムちゃんも心を開いてくれるのも早そうですよ。

飼い主さま、この度はありがとうございました

いつまでもお幸せに〜💕


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


飼い主のいない猫基金で出会いを待つ猫たち。

近日、譲渡会も開催する予定です。

みんな家族が決まって幸せになれますように👏

基金猫の飼い主さん募集ページもぜひ覗いてみてください♬

http://neko.shippo.or.jp/
posted by しっぽの会 at 12:58 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする