飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2015年03月05日

フワフワモフモフフのごま吉君 里親募集中!

gomakiti1.jpg

1月15日に、『飼い主のいない猫基金』を使わさせて頂き去勢手術をしましたごま吉君です!

ごま吉君は野良猫生活をしていました。

餌を与えてくれていた方の幸せになって欲しいという願いから保護をしました。

保護をしたばかりの頃は警戒しケージの中を逃げ回っては固まっていましたあせあせ(飛び散る汗)





gomakiti2.jpg

今では、話し掛けると「にゃ〜にゃ〜」と可愛い声で鳴いてお話をしてくれます!

少々、臆病なので触るとビクビクしますが、強いパンチをしたり噛みついたりはしません。
優しくカミカミする事はあります。

人馴れ修行中の、ごま吉君!

ふわふわモフモフのとっても可愛い猫ちゃんです

ごま吉君、8ヶ月!ケア済みです!

只今、里親さんを募集中です!!

幸せを待っていますexclamation



------------------------------------------------------------

ごま吉君は『野良猫を救う会にゃまる』さまのお宅(札幌市内)で保護されています。

ごま吉君に会ってみたい方は、
『野良猫を救う会にゃまる』さまにお取次ぎさせていただきますので、
当会までご連絡ください☆

連絡先電話番号:0123-89-2310
Eメール:info@shippo.or.jp

『野良猫を救う会にゃまる』さま、ご報告ありがとうございました!!

ごま吉君に良縁がありますように・・・



┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏┏


猫しっぽの会では捕獲器の貸し出しも行っております

以下のページをご一読いただき、ぜひ地域猫にご理解とご協力をお願いいたします!!

・飼い主のいない猫  
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html

・地域猫について   
http://shippo.or.jp/tiikineko.html

・助成金申請要項   
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/sinnseiyoukou14515.pdf

・助成金申請までの流れ 
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/jyoseikinkoufunonagare3.pdf

・助成金申請書   
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/sinnseisyo14515.pdf

・申請者名簿   
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2014sinseisyameibo.pdf
       


申請書、名簿はEXCEL、WORDもご用意していますので、添付送信いただけます。
まずはお電話・メールでご相談ください☆

しっぽの会TEL:0123-89-2310  FAX:0123-89-2311
Eメール:info@shippo.or.jp


☆参考サイト☆

【 のら猫学入門 】
野良猫が増えすぎて困る問題になる前に転ばぬ先の「のらねこ学」野良猫研究のサイト

http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/9073/index.html


posted by しっぽの会 at 09:55 | 野良猫を救う会にゃまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月03日

おめでとう!野良猫だった末吉君に出会いの春♪

野良猫を救う会にゃまる様から、飼い主のいない猫基金で去勢手術をした末吉君の
ご報告をいただきました!!

末吉君に幸せな出会いがあったとのこと、本当に嬉しいですexclamation



01.jpg

1月15日に飼い主のいない猫基金を使わさせて頂き去勢手術をしました末吉君ですひらめき

末吉君は野良猫生活をしていました。

餌を与えてくれていた方には慣れていましたが、
保護をしたばかりの頃は環境の変化からか威嚇をし、私達は触る事は出来ませんでした。

ですが、餌を与えてくれていた方と再会すると、直ぐに近寄りスリスリと甘えていました。

それを境に、私達にも少しずつ心を開いてくれるようになりました。

毎日話し掛け、一日も休む事なく餌を与えてくれていた方の
優しさや人の温かさをちゃんと覚えていました。

末吉君は、先住猫ちゃんのいる優しい里親さんの元へ巣立って、
幸せになり元気に過ごしています

末吉君の兄弟の ごま吉君、もも吉君、又避妊手術済みの母猫さくらこちゃんも保護をしました。

みんな幸せになれますように・・・。


野良猫を救う会にゃまる様、朗報をいただき、ありがとうございました




koukaikouza.jpg

5月16日(土)、当会は札幌市動物管理センターさまと共催で地域猫の公開講座を開催いたします。

飼い猫として一生を幸せに過ごす子もいれば、
野良として生まれ、過酷な環境にさらされ、短く生涯を終える子もいます。

一匹でも不幸な猫がいなくなるための知恵を
地域猫の発案者である黒澤泰氏から学べる公開講座となっています。

黒澤 泰氏 プロフィール                  
1979年、麻布獣医科大学獣医学部獣医学科卒業。
横浜市役所に食品衛生監視員として入所し、食品衛生業務に従事するとともに狂犬病予防員、
動物愛護指導員として地域で発生する動物問題を解決するために最前線で対応する。

2014年より現在の神奈川区福祉保健センターに戻り
「飼い主のいない猫に係る問題対策事業」として、
地域猫活動をさらに普及するため地域住民へ展開している。

全国からの講演、セミナーの依頼にこたえて、北は札幌市から南は沖縄県、
石垣島まで出向き、その数は180回を超えている。

著書:「地域猫」のすすめ ノラ猫と上手につきあう方法(文芸社) 
日時等の詳細は以下となっています★


講座名:『地域猫』のすすめ ノラ猫と上手につきあう方法
日 時:2015年5月16日(土)12:00〜17:00 講演13:00〜15:00
会 場:WEST19 5階講堂 
住 所:札幌市中央区大通西19丁目(駐車場はありません)
    地下鉄東西線西18丁目駅下車(1番出口の向かい)
共 催:札幌市動物管理センター・認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会
後 援:北海道   
問い合わせ:しっぽの会 電話:0123-89-2310 
Email:info@shippo.or.jphttp://shippo.or.jp

入場は無料です。
定員は200名、当日の先着順となっています。

具体的なパネル展示の内容はこれからですが、
昼前にはパネル展示やビデオの上映等、会場で自由にご覧いただき、
公開講座終了後もご覧いただけるよう準備をしたいと思います★

皆様のお越しをお待ちしております



posted by しっぽの会 at 10:25 | 野良猫を救う会にゃまる | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする