飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2017年06月08日

室蘭市Aさまの保護猫死亡のご報告

室蘭市で、しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
不妊手術を行ってくださっている
Aさまより、保護猫の残念なご報告です。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

titisiro1.jpg

仮名:父白 毛色:白 推定年齢:不明 オス 

平成28年11月21日 動物病院で去勢手術
11月23日から 地元ボランティアさんで保護
平成29年4月22 体調不良
4月24日 入院
4月26日 死亡

エイズ末期で腎臓病、黄疸、自力摂食できずでした。
せっかく助成していただいたのにすみません。

。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


父白ちゃん、せっかく保護までしていただき
お家の猫になれるまでもう少しでしたのに、本当に残念でした。
猫エイズ等の感染症で命を落とす野良猫たちを減らすためにも
不妊措置や完全室内飼育は本当に大切です。

Aさま、いつも活動お疲れさまです。
父白ちゃんのご冥福を心よりお祈り申し上げます



毎日のクリックで、HOKKAIDOしっぽの会を無料で応援してください!
http://gooddo.jp/gd/group/shippo/?from=fbn0
赤い「応援する!」ボタンをクリックするだけでポイントが貯まります。
posted by しっぽの会 at 14:19 | 室蘭市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする