飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2018年10月05日

登別市Sさまの保護猫のご報告☆


登別市Sさまのご尽力により
しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
不妊手術を行った22頭の猫のご報告です。

2か所の現場のたくさんの野良猫たちを気にかけてくださり
保護して施術、その後のケアをしてくださっています。
ご協力者の皆さまにも感謝申し上げます。





。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

tyatras.jpg

仮名:ピッピ 茶トラ オス 年齢不明 耳先カット


kijisiros.jpg

仮名:お兄さん キジ白 オス 年齢不明 耳先カット


今年の3月3日から3月4日にかけて手術をし、サクラネコとなる。
現在、家主さんが今後を検討中。
家主さんの家の庭には、一応猫たちの小屋が建てられている。

whouses.jpg




okaas.jpg
仮名:お母さん 黒白 メス 年齢不明 耳先カット



tukinos.jpg
仮名:ツキノ 黒白(首元が白い) メス 年齢不明 耳先カット

今年の3月3日から3月4日にかけて避妊手術をし、サクラネコとなる。
現在、家主さんと今後どうしていくか検討中。
家主さんの家には、一応猫たちが帰って来てもいいように整備中。
 

ojiis.jpg

仮名:おじいちゃん シニア オス 白トビキジ 耳先カット


kijis.jpg

仮名:サビ 生後6か月 メス サビ 耳先カット

この2匹はストレスのためか、庭に帰省。
3月3日〜3月4日に避妊手術済み。
おじいちゃんは、毛をむしる行為を見せたが、今現在庭で健全に生活。
サビは左目が傷ついているため、その目の様子を見ながら今後外で生活するもよう。
気性は元々穏やかだったが、とても荒い性格に変わってしまった。


husahusas.jpg

仮名:フサフサ メス 薄茶サビ 推定生後6か月 耳先カット

bonjiris.jpg

仮名:ボンジリ メス 茶トラ 年齢不明 耳先カット

ボンジリは、12月10日に妊娠の恐れがあったため先に手術。
フサフサは、3月3日から4日にかけて手術。
今後は家主と検討中。家主の庭に猫が戻って来てもいいように小屋は立てている。
庭も整備中。

siros.jpg

仮名:白ちゃん オス 年齢不明 白シャム 耳先カット
仮名:パンダ メス 年齢不明 白黒ハチワレ 耳先カット
(パンダはカメラを怖がって逃げ回るため取れませんでした。)


3月3日から3月4日にかけて避妊手術し、サクラネコになった。
今は家主さんとどうしていくか検討中。
一応家主さんの家には、猫が帰ってもいいよう小屋を建て、庭を整備中。



otoutos.jpg

仮名:おとうと 推定生後6か月 オス キジ白 耳先カット

mamas.jpg

仮名:まま  年齢不明 メス  キジ白 耳先カット


おとうとは2月4日に手術。ままは12月10日に妊娠の可能性があったため手術。
現在家主さんと今後どうしていくか検討中。庭は整備中で、小屋も建てられている。





仮名:ヒャン助 メス キジ白 年齢不明 耳先カット
(写真未提出)

mikes.jpg

仮名:ミケ メス 三毛 年齢不明 耳先カット

kuros.jpg
仮名:クロ メス 黒 年齢不明 耳先カット


駅前でたくさん子猫を妊娠してしまったため、止めるべく
3月3日から4日にヒャン助とミケを手術。
クロは、3月31日に手術。
子猫は別の協力者が保護してもらっている。
3匹は、現在は元いた空き家にある犬小屋付近に生息。
小屋の整備は協力者さんがしてくれ、エサやりを朝夕とやっている。


16s.jpg
仮名:O オス 白黒 推定年齢不明

17s.jpg
仮名:P オス キジ白 推定年齢不明 ツキノが去年の秋ごろ出産した子供


3月31日に避妊手術してサクラネコに。
飼い主募集をかけてもらっている。



仮名:Q 子猫 メス キジ白 耳先カット 去年の秋に、ツキノが出産
(写真未提出)
仮名:いもうと 年齢不明 メス キジ白 耳先カット
(写真未提出)

Qは3月3日から3月4日にかけて避妊手術。
いもうとは12月10日に妊娠の可能性があったため避妊手術。
2匹とも飼い主募集をかけてもらっている。

現在トライアル中のため、写真の入手ができませんでした。




marins.jpg

仮名:マリン オス 去年の秋ごろ産まれた子 茶白 耳先カット

pa-kus.jpg

仮名:パーク オス 去年の秋ごろ産まれた子 茶白 耳先カット

ヘルペス重症のため、去年の秋に保護し治療。
発情が始まり、3月3日から4日にかけて避妊手術。
現在ヘルペスは治り、飼い主募集をかけてもらっている。


su-s.jpg

仮名:スー オス 去年の秋ごろ出産 茶白 耳先カット



nikksu.jpg

仮名:ニック メス 去年の秋ごろ出産 茶色長毛 耳先カット


ヘルペス重症のため去年の秋に保護。
隔離して治療、発情期が始まり3月3日から4日にかけて避妊手術。
現在スーは、ヘルペスが治り飼い主募集をかけているが
ニックはヘルペスが治らず、今だ隔離で治療中。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


たくさんの猫たちの保護や治療、大変だったことと思います。
飼い主募集中の子には、良い出会いがあるといいですね。
これで、2つの現場の繁殖が終息するよう
今後ともお見守りいただけると幸いです。

ご報告いただきまして、本当にありがとうございました。






posted by しっぽの会 at 16:21 | 登別市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月01日

小樽市Yさまの保護猫のご報告☆


しっぽの会飼い主のいない猫基金の助成を受けて
不妊手術を行った子のご報告です。

小樽市Yさまのご尽力により
負傷していたふくちゃんを保護し、治療、施術してくださいました。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

huku2s.jpg


huku1s.jpg


仮名:ふく  オス 1歳半くらい 茶トラ 細身
       耳カット済み

当方の敷地で負傷していたので、保護して治療し
完治しましたので去勢手術をいたしました。
現在は天気のいい日は外で遊んでいます。
(食事、トイレは家の中で処理しています)
夜は帰ってきますので、家の中にいます。
(帰ってこない時もある)


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


この度はふくちゃんの保護、ありがとうございました。
事情が許せばこのままお家の猫として
生涯みていただけるとふくちゃんも幸せです。

小樽市Yさま、ご報告いただきましてありがとうございました<(_ _)>


posted by しっぽの会 at 15:10 | 小樽市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月19日

石狩市Sさまの保護猫のご報告☆



石狩市Sさまの保護猫シマちゃんのご報告です。
飼い主のいない猫基金を利用して、保護・施術され
今は、お家の猫として暮らしているそうです。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

sima1s.jpg



仮名:シマ メス 黒サビ猫  生後7か月くらい
V字に耳カット

平成29年春に現れた、ガラガラにやせ細ったサビ猫(のちの母猫)に給餌していましたら
秋になって子を産み(10月中旬ごろ?)
そのうちの1匹の子猫を連れて毎日ご飯を食べに来るようになりました。

12月初旬、チラチラ雪が降り始めた頃、母猫は「この子をお願いします!!」とでも言うように
生後2〜3ヵ月の子猫を置いて姿を消しました。
親子2匹でご飯をもらっては、負担をかけると思ったのでしょうか。

独りになった子猫は、母猫を探して1日中鳴いて鳴いて家の周りから離れません。
鳴き声に気づいたキツネに襲われないよう気をもみながら給餌を続けましたが
発情期が来てしまったため捕獲しました。

今思えば雪が降る前には、先住猫の出入りのため玄関を開けっぱなしにしていることが
多かったのですが、開いたドアから親子で2階の部屋まで上がり込んでることが
何度もありました。

母猫が子猫に「お前は頑張ってここに住み着くんだよ!そして生きていきなさい!」
と教えていたようにも思います。

実は先住猫の時も似たような経緯だったのですが、自分の命をかけた
母猫の愛情には毎度感服させられます。


sima2s.jpg


ガイア動物病院さまで手術してもらったあとは、まだうすら寒い季節で
リターンするのが可哀想で、家にお迎えすることにしました。
とても甘えっ子で、猫にしては珍しく抱っこが大好きです。

雪の降る外の寒さがよっぽどこたえたのでしょうか、外には全く出たがりません。
今はストーブの前が一番のお気に入りです。
暖かい寝場所とご飯があたって、とても幸せになりました。


sima3s.jpg


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.



石狩市Sさま、シマちゃんの保護と
ご報告をありがとうございました。
幸せそうな様子にほっとします。
やはり暖かで安全なお家の中が一番です。

これ以上お外の猫が増え無いよう
寒さに凍える猫を減らせるよう
活動にご賛同いただける方からのご支援も募集しています。

飼い主のいない猫募集要綱はコチラです
http://shippo.or.jp/images/inotitonoraneko/2018/2018.topyoukou.pdf

今後も継続していきたい大切な活動です。
どうかご支援応援をお願いいたします!

■飼い主のいない猫オンライン寄付サイト
https://online-kifu.shippo.or.jp/

■郵便振替口座:02770-6-76355  口座名:しっぽの会
<他の金融機関からの振込用口座番号>
二七九(ニナナキユウ)店(279)当座 0076355

飼い主のいない猫HP
http://shippo.or.jp/noranekotoinoti.html


posted by しっぽの会 at 14:56 | 石狩市 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする