飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2019年06月12日

6月29日(土)30日(日)の譲渡会に参加予定!【キジ白9か月・フレディ・オス】

hure01.jpg


9月生まれの生後9か月
仮名:フレディのご紹介です☆

某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。
野良猫にならざるを得なくなった猫たちを
何年も保護し続けてきた保護主さんの元にいた野良の子猫です。


混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.3.11検査)・マイクロチップ挿入



子猫の時に罹ったと思われる猫風邪の影響かと思いますが
瞬膜が少し出たままで、眼球にもうっすら膜もかかっていますが
生活に支障は全くありません。



fures.jpg

キジ白の男の子でちょっと怖がりで
すぐシャー!とかカッ!とか言いますが
慣れるととっても甘えん坊の男の子です。

キジ白なのですが、ちょっとスポッテッドっぽいのも特徴です🐱

hure02.jpg


抱っこが好きで落ち着くようで
ずっと抱っこされてたいタイプですし
他の猫さんとも仲良くできる優しい子です💕


hure03.jpg


まだ1歳前で若いので、たくさん遊んでほしいです!




2tou2s.jpg


今は、預かりさんのところで
仲良しのよっちゃんと、ノビノビと暮らしています。

2tous-75f8d.jpg



よっちゃんも、フレディと同じFIVキャリアで
譲渡会に一緒に出ていますので会ってみてくださいね!

こちらもとってもごろにゃんです♪


6月29日(土)30日(日)の譲渡会で、良い出会いがありますように。
フレディに会いにいらして下さい♪

譲渡会の詳細は こちら
http://shippo-days.seesaa.net/article/466401825.html





posted by しっぽの会 at 14:08 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年06月10日

6月29日(土)30日(日)の譲渡会に参加予定!【サバトラ2〜3歳・小春・メス】

koha01.jpg


推定年齢2歳 仮名:小春 のご紹介です☆


某市の集合住宅が取り壊され、飼い主にたくさんの猫が見放されました。

その中の1頭だった小春ですが、手術もされずに何度か屋外で出産し
厳しい環境下で逞しく生きてきました。
耳カットもしていますが、お耳の先端がボロボロになっています。
おそらく、凍傷によるものだと思います。

お外の猫の、過酷な状況を察していただけたらと思います。



koha4.jpg


混合ワクチン2回接種・駆虫駆除・検便済
FIV(猫エイズ)プラス(2019.4.13検査)・耳カット


とっても綺麗な毛色の小春。
紫がかった(?)グレーのサバトラで、ピンクの肉球とのコントラストが可愛いです(笑)

koha5.jpg


あまり人馴れはしていませんでしたが
預かりさんのもとで、色々といじられ( *´艸`)
猫じゃらしで撫でつつ、手で撫でても気づかないぐらいのレベルになりました(笑)



猫じゃらしを咥えて不服そうな顔・・・・・

koha3.jpg





預かりさんからは、貫禄がありおっさんぽい
とのお言葉をいただいておりますが
れっきとした女の子です( *´艸`)

koha2.jpg


何とも言えないぽってりとした感じが本当に可愛いので
人馴れ勉強中ですが、時間をかけてもこの子を暮らしたい!
と思ってくださる方が現れますように・・・♡



6月29日(土)30日(日)の譲渡会で、良い出会いがありますように。
小春に会いにいらして下さい♪

譲渡会の詳細は こちら
http://shippo-days.seesaa.net/article/466401825.html





posted by しっぽの会 at 15:38 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼い主のいない猫基金から、ショコラとハズキをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜

hazusyoko.jpg

ちょっと見にくいですが、3段目とおトイレに、それぞれ固まっています💧


某市の集合住宅が取り壊された時に
飼い主にたくさんの猫が見放され、屋外で生き延びていました。

ショコラとハズキは、その猫たちから生まれた子猫で、乳飲み子で一緒に保護され、
保護主さんが寝不足になりながらも授乳して育てたそうです。

お蔭で2頭とも大変人に馴れた可愛らしい男の子になりました♡



hazuki.jpg

右がショコラ、左がハズキです。

兄弟ではないと思いますが、いつも一緒の2頭はとても仲良しで
甘えん坊のショコラに、クールなハズキと性格は正反対でした( *´艸`)


飼い主さまは、先日、5月26日の譲渡会に
ご家族そろって早い時間からお越しくださり
お友達にしっぽの会の卒業猫さんがいるそうで
お姉ちゃんも、そろそろお世話ができそうとのことで
猫の飼育は初めてだそうですが、保護猫を希望してくださいました。


じっくりと検討してくださった結果、お姉ちゃんのたってのご希望もあり
甘えん坊のイケメンショコラをお迎えくださることになりました。


syoko.jpg


いつも一緒にいたハズキの事をお話すると
2頭一緒にとおっしゃってくださり、この度の譲渡となりました❗


ショコラのお名前はそのままで、ハズキはバニラちゃんになるそうですよ♪
もし次に猫さんが来たら、ミントちゃんだそうです(笑)
お家では、たくさんの猫グッズを取り揃えてお待ちいただきました✨


怖がりの2頭なので、慣れるのに少々時間がかかると思いますが
フリーにして一緒に遊べるのが楽しみですね!
これからの末長い猫さんたちとの生活、楽しまれてくださいね!


飼い主さま、この度は本当にありがとうございました!
ショコラちゃん&バニラちゃんをどうぞよろしくお願いします♪
お幸せに〜🎵



繁殖により行き場のない不幸な野良猫が増えないよう
HOKKAIDOしっぽの会では、飼い主のいない猫に
避妊・去勢手術を行ってくださった際の費用の一部を助成しています。

皆さまからの温かいご支援もお待ちしております。
https://online-kifu.shippo.or.jp/





posted by しっぽの会 at 15:12 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする