飼い主のいない猫活動レポート
認定NPO法人HOKKAIDOしっぽの会

2020年02月10日

飼い主のいない猫基金、かんたちゃん(旧:ナオ)のご報告をいただきました♫

昨年9月の譲渡会でご縁が繋がった
かんたちゃんのご報告をいただきました♫



。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


kanta.jpg



かんたは相変わらず元気に走り回る毎日です。

先住猫とは変わらぬ距離感ですけども、
最初の頃と比べたらだいぶ良くなったと言っていいでしょうか💦

かんたも体重が3.4キロに増えどんどんカッコよくなっております✨

冬はパネルヒーターの上がお気に入りのようです笑😊





。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


かんたちゃん、身長伸びましたね!
パネルヒーターの上でのびのびしてるのもありますでしょうか( *´艸`)
あくび連発で可愛いです♡

先住猫さんとの距離、ゆっくりでも縮まるといいですね。
いつかツーショット、見られるでしょうか。

幸せそうな様子をお送りいただきまして本当にありがとうございました!
またお待ちしております♪


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.

次回譲渡会は、2月22日(土)23日(日)
イトーヨーカドー琴似店さま で開催します。

2020.2.22.23jyoutokai.jpg



前回ご縁を感じる出会いがなかった方も、
ぜひ猫たちに会いにいらしてください★

行き場を失った猫たちが1頭でも減少するよう、
引き続き保護猫たちに目を向けていただけたら幸いです。




posted by しっぽの会 at 15:13 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年02月08日

飼い主のいない猫基金1月譲渡会から、オレンジをお迎えいただきました!♪☆.。.:*・゜


ore01.jpg


栗山町のコンビニで買い物客から食べ物を貰い生き延びてきたオレンジ。
衰弱が激しく、保護後、入院して回復、少しずつ元気になりました。


飼い主さまは、ペットと一緒に暮らしたいと以前から思われていて
譲渡会のポスターを見て見学に来てくださり
オレンジを気にかけてくださいました✨

譲渡の当日は、オレンジもかなり緊張していた様子でしたが
飼い主さまはオレンジを長い時間ずっとカワイイと言って撫でてくれていました♡

本当に優しい飼い主さまに出会えてオレンジ幸せです⤴✨

ore03.jpg



飼い主さまのご実家にもワンちゃん猫ちゃんがいるので
早く馴染んで仲良く遊べると良いなと思います😊

環境が変わり、慣れるまでは、色々と大変だと思いますが
オレンジのことどうぞよろしくお願いします🙇‍♀

ore02.jpg

オレンジ優しい飼い主さまに出会えて本当に良かったね❗
お幸せに💕💕



2020.2.22.23jyoutokai.jpg

次回譲渡会は、2月22日(土)23日(日)
イトーヨーカドー琴似店さま で開催します。

前回ご縁を感じる出会いがなかった方も、
ぜひ猫たちに会いにいらしてください★

行き場を失った猫たちが1頭でも減少するよう、
引き続き保護猫たちに目を向けていただけたら幸いです。


posted by しっぽの会 at 14:50 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

飼い主のいない猫基金、シャビーちゃん(旧:ニャビー)のご報告をいただきました♫


11月の譲渡会でご縁が繋がった、シャビーちゃんのご報告をいただきました!




。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


01s.jpg

予定より2週間ほど早いのですが、
おとといからシャビーに大きな変化が見られたため、
譲渡より3カ月後のご報告を差し上げたいと思います。

実は12月の終わりごろに爪切りに連れて行ったのですが、
そのときから変化が始まったため、長いですがそこからお話させてください><

キャリーにごはんやおやつを入れていたのですが、
入ってくれはするものの、
病院に連れて行きたいタイミングではなかなか入ってくれず…( ̄▽ ̄;)

(最悪の場合は洗濯ネットで捕まえるつもりでいましたが、
いざやろうと思うとかわいそうになって勇気が出ませんでした)

いろいろ考えた末、ケージの寝床に常設できるサイズのものであれば、
シャビーも安心できる場所ができるし、
本人がリラックスした状態のときにふたをするから、
シャビーのストレスも少なく、私たちの都合に合わせて病院に連れて行ける!と考え、
新調したのがアイリスオーヤマのP-HC480です。

ちょっとサイズが小さいので寝やすいか心配だったのですが、
意外とぴったりで、シャビーもとても気に入ってくれて、
早速使ってくれるようになりました。今も一番お気に入りの場所です。

これを使うようになってから、
まずキャリーのなかでは必ずなでさせてくれるようになり(なでるとゴロゴロ言う)、
目が合うと何回もまばたきするようになり、
あいさつするときに鼻チューしてくれるようになりました!
名前も覚えてくれたようで、呼ぶと反応してくれます(*^^*)

以来、だんだんと私たちや家にも慣れてきたのか、
ケージの外でも座椅子の上やじゅうたんでごろんごろんするように。
(じゅうたんの上ではよく背泳ぎしてます(笑))





02s.jpg

そうして同じ空間にいることが当たり前になってきていて、
最近はシャビーがケージの外に出ていてそばを通っても逃げません。
上をまたいでも大丈夫(笑)

そうして手に取るようにわかる変化を感じていたところに、
おととい、キッチンのそばのクリアケースに上っていたシャビーに手を伸ばすと、
いきなり頭突きし始めまして、頬ずりしたり、体をこすりつけたり…。
最初、頭突きされたので嫌がっているのかと思いきや、
急にデレだしたのでめちゃくちゃ驚きました。

しまいには床に降りてきて、私の足にもすりすりしていたのですが、
それまで下がっていた尻尾がそのとき始めて高く上がりました…!

おととい限りの奇跡だと思っていましたが、
昨日も今日もキッチンですりすりしてくれて、
昨日からはなでていると小さい声で「ゴロニャーン」と鳴いてくれます…!

夜鳴きや猫の動画を見せたとき以外で鳴いたのは初めてのことだったので、
驚きと同時に私たちのために鳴いてくれたのだと思うと胸がいっぱいです(T_T)

こんな展開になり、キャリーをケージに常設したのは
かなり良策だったと思っていますが、
勧めていただいた「ちゅ〜る」も効果絶大です。

ちゅ〜るがあればどこにいても来てくれるので、
今なら前のキャリーにも入ってくれるんじゃないかと思います。

あと、年末に柴犬の子どもを迎えたのですが、
シャビーはその子が私たちに積極的に甘える様子を観察していて、
「あんなに近くに寄っても大丈夫なんだ」とわかってくれたんじゃないかと思います。





03s.jpg

いろいろな要因が重なってのことだと思いますが、
最初は「シャーシャー」言ってた子が
短期間でここまで懐いてくれるとは…猫って不思議ですね。

これまでも「シャー」とは言っていたものの、
一度たりとも危害を加えてこないので、
シャビー本来の柔和な性格も相まってのことだと思いますが…(*^^*)

譲渡日から3週間後のとき、シャビーをお戻ししなくて本当に良かったと思っています。

シャビーと引き合わせてくれたしっぽの会の方々にも心から感謝しています。

アドバイスや励ましもずっと心の支えになっていました。

私たちのように育てる決意してから
諦めようとする方はなかなかいないかもしれませんが(汗)、
もしも保護猫(犬)との暮らしに悩まれる方がいらっしゃったら、
良かったら私たちの事例をお話してあげてください。


。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.。oOo。.:*:.


シャビーちゃんの変化には本当に驚きました!

これも飼い主さまが根気よく接して下さったお蔭と
心より感謝申し上げます!

これからも、シャビーちゃん&柴ワンちゃんとの生活、楽しまれてください♪


ご報告いただきましてありがとうございました。
またお待ちしております♪





2020.2.22.23jyoutokai.jpg

次回譲渡会は、2月22日(土)23日(日)
イトーヨーカドー琴似店さま で開催します。

前回ご縁を感じる出会いがなかった方も、
ぜひ猫たちに会いにいらしてください★

行き場を失った猫たちが1頭でも減少するよう、
引き続き保護猫たちに目を向けていただけたら幸いです。

posted by しっぽの会 at 00:02 | 活動レポート | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする